『らっこ!らっこ!ラッコ!』掲示板

71927
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

長崎のラッコ達 - ロフタス

2019/06/07 (Fri) 18:31:12

初めまして
最近、ラッコが国内の園館から絶滅の危機と知り
ラッコブームとは何であったかを知るため記事を探していましたところ、このサイトにたどり着きました。
過去のラッコニュース、目を通させていただきました。

地元にマリンワールド海の中道があるので、マナ&リロを去年から折りを見て観に行くようにしています
大分らっこさんの訪問記録も合わせて見させて頂きました。
長崎の2園館のラッコの情報がないのが寂しいので図書館の新聞から断片的ではありますが長崎のラッコのことも知っていただこうと
情報を集めてきました。

こちらのサイトでは過去に遡ってのラッコ情報は受け付けておりますでしょうか?
マナの親戚や母方の血統に想いを馳せていただければと思います

Re: 長崎のラッコ達 muny

2019/06/09 (Sun) 20:48:05

ロフタスさん、はじめまして。
ご訪問とコメントありがとうございます。
ラッコニュースも見ていただき、ありがとうございます。

金銭面も含め、当時は遠方のラッコのいる園館にはなかなか行ける機会もなく、残念ながら、長崎にラッコがいるうちに訪問するのができませんでした。情報を収集するにも、現在のようにネット状況も良くなかったので、情報を収集するにも電話やメール、直接訪問するのが主でした。

バイオパークはテレビ等で少し見る機会がありましたが、長崎水族館の方は状況も良く知りません。

ラッコの情報を教えていただけるのは、個人的にとてもありがたいです。特に、未訪問の園館の昔の情報はあまりありませんので・・・。もしよろしければ、よろしくお願いいたします。

Re: Re: 長崎のラッコ達 - ロフタス

2019/06/09 (Sun) 22:36:17

興味を持っていただき感謝します
オホーツクからかごしまの水族館までラッコのために足を伸ばされた行動力、尊敬しています

図書館で探してきました読売新聞、西日本新聞、長崎新聞の過去の記事と、ウェブサイト上で見つけた他園館の記事からの情報です
長崎水族館、長崎バイオパーク、そして長崎から智佐達がやって来る前のマリンワールドのラッコ達のことを3回にわけてご紹介します

【長崎水族館】
1986年11月7日にアラスカより来館
雄1頭、雌2頭
同15日に一般公開
セレモニーではオウサマペンギンのぎん吉達のラッコ館への訪問による対面が行われる

【命名】♂:長太 ♀:崎、日見
来館して名前がつく前から長太が崎に猛アピールしていて、12日は交尾(紙面では"結婚")が確認されていたそうです
そして翌年1987年6月3日朝に生まれたのが智佐(♀)です
智佐の命名は当時の長崎市長

長太と崎夫婦は、智佐のあとに
1989年3月10日に健太(♂)、1991年6月2日に平太(♂)
をもうけています。平太の命名の一般公募には全国から5538通寄せられたそうです。
長崎バイオパークにも平太という名前のラッコがいた情報があるので、里子に出されていた可能性が高いです

長崎水族館閉館時に移送されたラッコ達は
智佐と名前のないその子供の雌と崎がマリンワールド
崎の孫である幸(♀)が長崎バイオパーク
太郎(♂)が八景島シーパラダイス
にそれぞれ移送されました
これは長崎新聞社の企画「平成の長崎」でも確認できます
長崎、ラッコで検索すると出てきます

なお、須磨海浜水族園の季刊紙「うみと水ぞく」第22巻4号海の散歩道の記事(http://sumasui.jp/cont/cont05/umi2204/u22041.htm)によると水族館生まれ同士の第3世代ラッコは長崎水族館では生まれていないようなので、長崎にいる間の智佐の子供はすべて近親交配で生まれたということになります。
当時ラッコ担当をされていた現ペンギン水族館館長に話を伺った時に近親交配の旨を仰られていたので確定です。

平太が生まれた後から閉館までのラッコ関連の出来事は名前のない子供の事の他は見つからなかったので、館長に集めた資料を見てもらいながら改めてお話を伺ったり他のルートで探すつもりです。
智佐は国内で最も多産でしたが、福岡に来てようやく次の世代に繋がる子供を残せたんですね。そして大分のラッコのカイとすぐに意気投合して第4世代のマナに繋がっているという
最後に証拠文献として新聞記事を載せときます


バイオパークとマリンワールドはのちほど時間を空けて追記します。


Re2: 長崎のラッコ達 - ロフタス URL

2019/06/12 (Wed) 03:02:51

【長崎バイオパーク】
アラスカから雄1頭、雌3頭で来園
一般公開は1986年10月12日
九州で最も早くラッコの展示を開始したのがここ

長崎バイオパーク大幅リニューアルで飼育開始となり、その飼育のために作られた2階からなる、北極館水槽で上部は水面・陸上と下部は水中からのラッコの様子を観察できる

4匹のラッコの愛称は子供を繁殖した2匹のみ記事で取り上げられていて、リョウ(♂)・モッコ(♀)
1987年4月7日 第1子誕生
1992年2月9日 第2子誕生
1993年8月6日 ハム(♂)誕生 公募に約3400件

ハムくんの活躍は西日本新聞の
1996年10月12日に取り上げられています
記事抜粋
「輪投げなどを披露し」「いつの間にか、自分が食べた貝の殻を飼育プールの底から拾ってきては係に返すようになったという。今ではバケツにバスケットボールを入れたりするようになった。」

須磨の資料によると‘97~‘98には第3世代ラッコが3匹生まれていますが、詳細は不明です。
他の園館にもそれらしいラッコの記録はないので、長くは生きられなかったと思われます。

ラッコの飼育終了時期については
今は使われていない、前の長崎バイオパークのHPの質問コーナー(HPリンクより飛びます)で2000年8月に最後の個体、平太が病気で死亡したことにより
終了とありました
‘98に長崎水族館から譲られた幸(♀)はあまり生きられなかったみたいです。

ラッコのいた北極館は、オタリア→ゴマフアザラシ→ピラルク→ケープハイラックスの棲みかへと変わっていきました。

長崎バイオパークに直接ラッコの事について尋ねました。
当時の細かいことは覚えておられないとの事で、最大で5頭いたと仰ってました。

マリンワールドのラッコ達 - ロフタス URL

2019/06/12 (Wed) 21:49:05

【マリンワールド海の中道】
智佐たちが長崎からやって来る前にマリンワールドで暮らしていたラッコ達についても調べました

ラッコニュースでは、アスカ(キャンディー)♀と大分からやってきたカイ(トントン)♂がいたことが判明してますが実は他にも4匹のラッコがいました。

マリンワールドは1989年4月18日にオープンしましたが、4月10日に雄のラッコが1頭だけ搬入されています。
1990年2月25日の記事でこのラッコの愛称はラッキーであることが判明します。
新聞でラッコのことを調べる前、オホーツク水族館のノンフィクション本「がんばれ!赤ちゃんラッコのラリー」を読んでいました。
そこで大きくなったラッコの子供、ラッキーとリッキーを里子に出す本間館長の決心が書かれているのですが、ラッキーが海の中道海浜公園へ引き取られたことが書かれています。
新聞には書かれていませんが、オホーツク水族館から譲ってもらったラッコ、ラッキーがマリンワールドのラッコ第一号のようです。少なくとも1年は1頭で頑張っていました。

遠く離れた土地に里子に出しているのが不思議なところですが、マリンワールドの初代館長森友忠生著「動物園へ行こう!」では本間館長と私信の手紙のやり取りをしていて、クリオネの展示の手引きをしてもらったことが書かれています
大分マリーンパレスにもサンサン達が来る前に父親のラック とミミを貸し出した記事が大分合同新聞にあります。

そしてその1年後、アラスカ州から2月23日雄1頭、雌3頭が搬入されています。
1989年3月、アラスカでタンカーの事故があり周辺の生き物が大量死したため保護のためラッコの捕獲は禁止になっていたのですが、その時に原油にまみれた雌が出産した子供がシアトルの水族館で育てられその子達が特別に輸出を認められたそうです。
4月18日に開館一周年で一般公募(8874通)の命名式が行われ、うち2匹の雄雌にそれぞれゲン(♂)とアスカ(♀)が命名されました。
ゲンは玄界灘、アスカはアラスカにちなんで、名付けられたそうです。
アスカは2000年に三津に嫁入りするまでマリンワールドにいたことがわかっていますが、3頭とラッキーがどれくらい生きたかはわかりません。
何年かおきに行われているラッコの餌の量と食費に関するインタビューで、1993年には3頭、カイがやってくる直前には2頭になっていたことはわかっています。

カイとナダの前にゲンという雄のラッコがいたことが判明したので、これまでの雄のラッコは玄界灘というワードになる流れで命名されていたことがわかりました。
新聞で調べる前にマリンワールドのスタッフに、智佐達より前の時代にいたラッコのことを聞いたのですが、なぜか新聞と搬入の日付が食い違っていたりマリンワールド30周年記念誌(HPリンク)でも違っているので初期のラッコのことはスタッフの人達も知らないようです
ゲン→カイ→ナダ→"ナダ"から1文字取った"マナ"
と受け継がれてるのが胸熱です
長太と崎の子供"智佐"の命名を長崎市長がやっていたのもそうですが、
機会があれば、「どうぶつのくに」でブログを書いているラッコの飼育員さんに伝えたいです。

お伝えしたい九州のラッコ情報はひとまずここまでです。
まだ情報を集めていますのでまとまりましたらお知らせしますので、よろしくお願いします

マナちゃんおめでとう - めい

2019/01/28 (Mon) 20:02:39

munyさんご無沙汰しております。

マナちゃんのお誕生会の様子がYahoo!ニュースで出ていて観ました。

かわいいマナちゃん、大きくなりましたね。
(^ ^)
最近は悲しいラッコニュースばかりでしたが、
マナちゃんが、またひとつ歳を無事に重ねることが出来て心から嬉しく思いました。

長生きしてほしいです。そしてマナちゃんが幸せでありますよう。

Re: マナちゃんおめでとう - muny@管理人

2019/02/02 (Sat) 19:09:20

めいさん、コメントありがとうございます♪

マナちゃんのお誕生会の様子、ニュースで見られて良かったです♪また今年もマナちゃんのお祝いが出来たこと、本当に嬉しく思います♪(*^_^*)
これからも、マナちゃんはリロとともに元気で過ごしてほしいですね♪

そして、明日は明日花の20歳のお誕生日です♪何やら盛大なお誕生日会になるようで、どんな会になるのかドキドキします♪

さみしいですね - あきちゅう

2018/11/26 (Mon) 22:29:03

ロイズが旅立ってしまって、少し時間がたったものの、やっぱりさみしいですね。
鳥羽水はなかなか行けなかったのですが、サンシャインではしょっちゅう会いに行っていたので、もうあのかわいい姿が見れないと思うと泣けてきます。

天国からメイちゃんの事、見守っててくれるといいな。


年々、旅立ってしまうラッコ達が増えてしまっていて仕方ないけど寂しいです。

Re: さみしいですね - muny@管理人

2018/12/03 (Mon) 02:35:56

あきちゅうさん、コメントありがとうございます。

ロイズのこと、まだ悲しみから抜け出せず、本当にさみしいです。私も鳥羽水へはなかなかいけませんでしたが、サンシャインで元気に過ごし、たくさん会いに行けたことはとても良い思い出です。

そんな中、大洗のカンナも亡くなってしまい、とてもショックです。体調不良が続いてはいたものの、いつも復活してくれていたので、きっとまた元気になると信じていました・・・。

本当に、仕方ないですけど、やりきれないですね・・・。

ありがとうロイズ - めい

2018/11/01 (Thu) 18:28:00

munyさん
言葉がうまく出てこないですが、
ロイズのこと、
悲しいです。

ロイズは、サンシャイン、鳥羽水族館
と会ったことありますが、
かわいくてだいすきでした。

ロイズにはありがとう、移動がたくさんあって大変だったね。
ありがとう。

感謝の気持ちでいっぱいです。

Re: ありがとうロイズ - muny@管理人

2018/11/05 (Mon) 00:56:49

めいさん、コメントありがとうございます。

ロイズのこと、とてもショックです。
私もロイズは鳥羽とサンシャインでしか会ったことがないですが、まだまだずっと会えると思っていました。

3日にロイズにお別れを言いに行ってきましたが、(もともと行く予定でいた日で行くかどうか悩みましたが)、なかなか現実は受け入れられないですね・・・。

また、少し時間が経ったら、ロイズのこと、ロイズへの想いをまとめたいと思っています。

今はただたださみしいですが、私も感謝の気持ちでいっぱいです・・・。

ロイズがんばって‼ - めい

2018/09/13 (Thu) 19:00:33

munyさんこんにちは\( *´ω`* )/

ネットで見たのですが、鳥羽のロイズが、
具合悪いって本当でしょうか❓

心配です。ロイズはやくげんきになりますように。
ごはんもあまり食べてなく、別々の部屋に移されたとのこと。。

ロイズげんきになって欲しいです。

Re: ロイズがんばって‼ - muny@管理人

2018/09/14 (Fri) 02:08:13

めいさん、こんにちは♪

ロイズは食べる量が減っているようですが、特に具合が悪いとは聞いていません。別々の部屋にしているのは、ロイズの様子を良く見られるようにしているためだと思われます。

いつもと様子が違うロイズに、めいさんも心配だと思いますが、また様子がわかりましたらお知らせします。

ところで、めいさんはメールのアドレスはお変わりありませんか?

Re: Re: ロイズがんばって - めい

2018/09/14 (Fri) 21:03:41

munyさんお返事ありがとうございます。
私のメッセージ文字化けしてましたね、確認もせずに、ロイズのことを本当にびっくりして書き込みしてました。

ネットで、鳥羽のロイズ情報少しでも知りたくて検索かけたり。。

ロイズが、具合悪くなくてよかったですが、
くいしんぼうのイメージもあってか、またもりもりごはん食べられるようにパワー出てくれたらなぁ、と思いました。

私のYahoo!のメールアドレスは、変更ありません、
もしエラーなどありましたら、
ここのお返事で、お手数ですが、教えてください。
munyさんはおかわりありませんか?

秋になり、昼間との気温差が、感じられます、お身体にはくれぐれもお気をつけてください。
ロイズも私たちもげんきで毎日過ごせますよう。
笑顔で過ごしましょう。

NHKスペシャルにもラッコが出ます - オクタPON

2018/05/30 (Wed) 22:05:01

管理人様、こんばんは。そしてお久しぶりです、オクタPONです。来週のNHKスペシャルで「プラネットアースII」の海編の「ブループラネット」でして、第2集「浅瀬の海 命ひしめく巨大都市」にてラッコが登場する予定であります。楽しみですね(≧▽≦)

Re: NHKスペシャルにもラッコが出ます - muny@管理人

2018/06/02 (Sat) 22:23:47

オクタPONさん、こんばんは♪

情報をありがとうございます!予告にラッコが出ていましたね♪モントレーあたりのラッコでしょうか、楽しみです♪

ウィリー - yama

2018/05/01 (Tue) 22:58:35

こんにちは。久しぶりの投稿になります。
munyさんは既にご存じだろうとも思いつつ…投稿させていただきます(サイトはすみずみまでチェックしているつもりですが、既に載っているのを読み落としていたらすみません)。
先日箱根園水族館に行ったのですが、なんと!思いがけずラッコに会うことが出来ました。
というのも、日本で一番最初に三津シーパラダイスで飼育されたラッコ・ウィリーの剥製の展示があったのです。「日本一のお父さんラッコ」という紹介がされていました。
写真も撮ったものの、映り込みがひどくて載せられるレベルではなく、申し訳ないです。
どういった経緯で剥製が三津→箱根園に移動して来たのかがわからないのですが、個人的には久しぶりにラッコに会えたのが嬉しかったです。日本に来てくれてありがとう、と思いました。
小さいですが、自然に囲まれたよいロケーションにある楽しい水族館でした。

Re: ウィリー - muny@管理人

2018/05/03 (Thu) 18:35:04

yamaさん、こんにちは。
情報をありがとうございました!

箱根園水族館でウィリーをご覧になられたのですね!
実はコメント拝見して、昨年、三津シーに行かれた方からウィリーのはく製が箱根園にあると聞いていたこと思い出しました(>_<)

ウィリーのはく製のことは紹介している記事があるものの、訂正をし損ねていました。後程、追記したいと思います。(サイトをチェックして下ってありがとうございます!)

はく製が移動した詳しい経緯はわかりませんが、三津シーと箱根園は同じ西武グループの施設だからかなと思います。どこか人目に触れないような場所に追いやられるわけではなく、ちゃんと紹介もされて展示されてあったというのは嬉しいです!

そして何より、ウィリーに会ったとyamaさんからご報告いただいたことが嬉しかったです!
箱根園へは行ったことがなく、しかもなかなか行くチャンスがなさそうですが、いつかウィリーに会いに行けたらと思います。
ありがとうございました!(*^^*)

Re: ウィリー - yama

2018/05/03 (Thu) 22:46:20

お返事、ありがとうございます!
なるほど、西武グループの施設間での移動になるのですね。
きちんと紹介付きで展示されていましたよ。ますます、お見せ出来るような写真を撮れなかったのが悔やまれます。
munyさんがウィリーに再会出来る機会が訪れますように…

☆リニューアル☆ - くぅ

2018/03/09 (Fri) 01:26:45

munyさんお疲れ様ですm(__)m

こちらの掲示板では初めて投稿させて
頂きますが、いつもツイッター上での
質問をメッセージさせて頂きすみません。

☆ラッコのいる園館☆リニューアル
して頂き有難うございますm(__)m

解りやすいラッコさんのお写真付き
で掲載して頂き嬉しいです♪♪
ラッコさんのお誕生日や過去にいてた
水族館なども載せていただいているので
大変参考になります(^^)
これからも拝見させて頂きますので
どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m

Re: ☆リニューアル☆ - muny@管理人

2018/03/10 (Sat) 22:09:10

くぅさん、コメントありがとうございます♪

シンプルなものになりましたが、見やすいものになったのではと思っています。たくさんラッコに会いに行けますよう、お役にたてるものとなったら嬉しいです♪

かなしいです - めい

2018/01/17 (Wed) 18:28:06

munyさん
ひさしぶりの書き込みなのに、かなしいおはなしで、
胸が痛いですが、信じたくない気持ちもあり、munyさんに、
聞いてみようと、書き込みしてます。

ナダくんが、亡くなったのは本当ですか。

ラッコたち国内で10頭になってしまったのは、本当ですか。

ラッコのみんなが、仲間が少なくなるの、とてもかなしいです。

Re: かなしいです - muny@管理人 URL

2018/01/21 (Sun) 19:41:31

めいさん、お返事遅くなってすみません(>_<)

そうなんです...。ナダは昨年の12月に亡くなったそうです...。電話で直接確認しましたが、公式な発表はないとのことだったので、お知らせを控えていました。すみませんでした...。

昨年はユータン、パタ、ナダの3頭とお別れになってしまい、国内のラッコは、10頭になってしまいました。私もとてもさみしく悲しいです...。

今日はクータンに会いに行ってきました。とても元気にしてました。年初めにはメイちゃん、ロイズ、ラッキーや明日花にも会ってきましたが、みんな元気でしたよ。
会えるラッコは減ってしまいましたが、元気に過ごしているラッコ達を一緒に見守っていきましょう!

鴨シーのラッコ - まままり

2017/12/01 (Fri) 01:13:07

鴨シーで昔飼育員をされていた方のブログがありました。
クーピーのお父さんお母さんについてや
ラッコ給餌の大変さ等、飼育員目線でラッコについて書かれています。

https://ameblo.jp/chiko1003/entry-12256739382.html
ご存知でしたら申し訳ありません。

海遊館のパタ、残念です。
自分が見にいける一番近いラッコが居なくなりました。
今年の誕生日の頃は元気そうで、まだまだ会いに行けるものと信じて疑いませんでした…。
パタが居なくなり、水面が動かない水槽を見た時は複雑でした。
次は何になるのか分かりませんが、今はリニューアル工事中のようです。
悲しみは拭えませんが、頑張って長生きしてくれたパタにはありがとうと伝えたいです。

Re: 鴨シーのラッコ - muny@管理人

2017/12/03 (Sun) 00:37:32

まままりさん、投稿ありがとうございます!

ご紹介くださったブログ拝見いたしました。どこかで見た写真や私の写真も使われていてびっくりしました。
ラッピィ、クリン、チャーミーがいた頃にもたぶん何度か行ってると思うのですが、名前がわからなくて、どのラッコが誰なのかはわかりませんでした。

ラッピィやクーピーがいた頃のことや、水槽に手が加えられた頃のことはよく覚えています。
最初の赤ちゃんやクーピーが産まれた頃のことは良く知らなかったので興味深かったです。
ありがとうございました。

パタはまままりさんから一番近いラッコだったのですね・・・。夏に会ったのが最後でしたが、私もまだまだ会いに行けるものと思っていました。
都合がつかずに、結局写真展にも伺えず、残念でした・・・。

今までラッコがいた水槽が別のものに変わってしまうと本当にさみしさでいっぱいになってしまいますね。私はまだパタが亡くなってから海遊館へ入っていないので、パタがいなくなったというのは未だ信じられません。(多くの皆さんもそうかもですが・・・)
でも、私もパタにはたくさんありがとうと言いたいです。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.